ABOUT

◇ようこそ、Mino jewelry ミノジュエリー へ◇ 一つ一つ丁寧に製作しております。 そしてすべての女性の笑顔のために心をこめてお届けいたします。 デザイナー自ら「デザイン」「製作」「検品」「発送業務」等をこなしております。 デザイナーの人柄についてはこちらのブログをお読みくださいませ。 http://ameblo.jp/husha-mimo ◇デザイナー紹介◇ 仙台市出身、千葉県在住。 大学で建築学を学ぶ。 中世の教会などの設計図からジュエリーを連想するようになり 大学卒業後は国内メーカーのジュエリーデザイナーとなる。 2007年、桂由美氏のウエディングドレスとダイヤモンドジュエリーとの コラボレーションとしてドバイ・上海・東京コレクションに参加。 2008年、「大人のためのジュエリーボックス」をコンセプトに 「Mino」としての活動を開始。 2009年~服飾雑貨ブランド「Emoease」にて「Mino by Emoease」として年に数回の展示会に参加する。 東日本大震災以降、チャリティーアクセサリーも製作。 震災直後はチャリティーアクセサリーで頂いた資金をすべて使用し、バスタオル、ハンドタオルを購入。 高校時代の友人の実家である宮城県村田町のお寺へ納入。 主に宮城県山元町でのドラム缶風呂で使用。 (この場をお借りして、原価でタオルを仕入れさせていただいた業者様やその他ベビー用品を寄付いただきました業者様、アクセサリーを購入していただきましたお客様に御礼申し上げます。ありがとうございました。) ◇Mino jewelry ブランドコンセプト◇ 「一日の始まりと終わりを飾る大人のジュエリーボックス」です。 すべてのステキな女性たちへ。。。★ -------------+++ ... 朝ジュエリーボックスを開ける、 今日の始まりを楽しいものにするために。 私の気分にぴったりのジュエリーを選ぶ。 身に着ければ 背筋が伸び、自然と笑顔になってくる。 今日はどんな一日になるだろう。期待と希望を胸に。 夜、ジュエリーボックスを開ける。 今日の終わりを告げるために、 私という存在価値を投影させるジュエリー。 そこには凛とした、芯のある女性がいる。 一日のしめくくりを、ジュエリーボックスと共に。 ジュエリーと過ごす、幸せな日常。